結婚に結びつけよう

スマホを持つ人

コミュニケーションを知る

婚活をする上で合コンは出会いを得るための最上の手段の一つではありますが、問題は出会った後にどうするかということにかかっています。そこで、合コン後に親密になるためのメールテクニックについて知っておくと良いでしょう。これは何もメールに限ったことではなく、普段のコミュニケーションにも応用が利くものなので知っておいて損はないでしょう。その合コン後のメールテクニックですが、まずは当り障りのない内容から始めるようにしましょう。特に、合コンしたばかりで、お金の話や住んでいる所、身長、体重といったプライベートな話は避けた方が無難でしょう。メールのやりとりの自然な流れで出てきた場合は問題ありませんが、一気に距離を縮めようと、こうしたプライベートな話をすると相手に警戒心を持たれることにもつながります。また、自身や家族の病気の話をするのも避けた方が良いでしょう。というのも、持病等の話をいきなりされると、相手からすれば重たいと感じることが多く、暗い印象を持たれるからです。勿論、ライバルを蹴落とそうと悪口等を言うのも、結局は自分の価値を下げることになるのでNGです。しかし、趣味や好きな食べ物の話等、一般的にSNSに掲載しても炎上しないような当たり障りのない話するのは非常に有効です。そして、お互いのことが段々とわかってくればプライベートな話等をしても問題はなくなるので、まずは焦らずに親密になることを心がけましょう。これは普段のコミュニケーションでも共通していることです。